5分でできる!緊張を解除する状態コントロール術!(2)

この記事は2分で読めます

82702f322df2ad38b28c2042a82f2ba9_m

日本NLP能力開発協会事務局の松崎です。
前回に引き続き、
【5分でできる!緊張を解除する状態コントロール術!】
をお伝えします。

5分でできる!緊張を解除する状態コントロール術!(1)
前回は
・プレゼンの緊張状態の原因とメカニズム、
・効果的な手法としてのアンカリング  を説明しました。

今回は、
早速、具体的なアンカリングの使い方を 順を追って説明します!
アンカリングのやり方は簡単。
(1)理想の状態(反応)を選ぶ
(2)理想の状態を呼び出すきっかけ(刺激)を決める
(3)刺激と反応をつなげる  の3ステップです。

まず、(1)理想の状態(反応)決めます。
例えば人前に立った時に「リラックス」したい!
ということであれば、
これまでの人生で、
「すごーくリラックスした経験」
を思い出して下さい。
なんでも大丈夫です。
・マッサージを受けている経験
・恋人とまったりしている経験
・愛猫を撫でている経験
思い出すと気持ちよくなるぐらい 強烈なものであれば効果的です。
例えば私だったら
「温泉に浸かってゆったりしている」経験 を選びました。
この経験を五感でしっかりイメージします。
お湯の色、湯煙、景色
お湯の「ちゃぽん」といった音、
暖かい体感、弛緩する筋肉・・等々
できる限りリアルにしっかりと感覚を思い出し、
すぐにその状態が再現できるように 繰り返し再体験して下さい。
次に、
(2)リラックス状態を呼び出すきっかけ(刺激) を決めます。
プレゼンの緊張が課題であれば、
「人前に立つ」という刺激で 理想的な状態(リラックスとか)
が起きれば効果的です。
なので、人前に立った時の刺激を特定します。
例えば私の場合、人前に立つことを
・プレゼン会場で背筋を伸ばして立つ
・聴衆を見渡す
・皆の注目を感じる
といった刺激で想定します。
実際に未来に起こるシーンを想定し、
五感でリアルに情景をイメージできると効果的です。

そして最後に、
(3)刺激と反応をつなげます。
つまり、
人前に立つとリラックス状態が発生するようにします。
会場で背筋を伸ばして立ち、聴衆を見渡し、皆の注目を感じる
このことをイメージし、
その瞬間に(1)でリアルに再現した
「温泉にゆったり浸かった状態」を再体験します。
そして、このことを何度も繰り返します。
背筋を伸ばして見渡す→温泉のリラックス状態
背筋を伸ばして見渡す→温泉のリラックス状態
背筋を伸ばして見渡す→温泉のリラックス状態 ・・・
という具合です。
この回数が多ければ多いほど効果的なアンカリングとなります。
そして、仕上げに刺激と反応がつながったか確認します。
未来に起こるプレゼンのシーンを想定し、
人前に立って背筋を伸ばし、
聴衆を見渡し、注目を浴びるイメージをします。

そのことだけで自動的に、
温泉でリラックスする状態が感じられたら
アンカリング成功です。
この時、リラックスを感じられるのが
わずかでも問題ありません。
同じように回数繰り返すことで、
より効果的に状態を再現できるようになります。
ここまでできると、実際に人前に立った際に
リラックスした状態になることが出来ますし、
少なくとも、緊張状態は中和されます。
欲しいきっかけ、状態を変えても使えます。
・「営業でお客さんの前」で「自信満々」な状態になる
・「奥さんの前」で「優しい気持ち」の状態になる
・「会社のデスクに向かう」と「やる気に満ち」てくる
また、きっかけ(刺激、アンカーといいます)を
「いつでも使える」ものにするのも 効果的です。
・背筋を伸ばす→「リラックス」
・こぶしを強く握る→「やる気に満ちる」
・親指と人差し指で輪を作る→「集中」
とか、
言葉も立派なアンカーになります。
好きな言葉でアンカリングをかけるのも良いです。
・「なんとかなる!」→ポジティブな状態
・「自分ならできる!」→やる気に満ちた状態
・「いまでしょ!」→特定の人物が・・・(笑)
言葉は実際に声を出しても良いし、
頭の中で思い浮かべることでも効果があります。
「アンカリング」手法、
プレゼンの状態コントロールに効果的です!
そして、様々な応用が可能です。
是非、試してみて下さいね!
次回は【5分でできる!プレゼン情報整理術!】をお伝えします。
お楽しみに!
最後までお読みいただき、ありがとうございました!!!

5分でできる!分かりやすく伝わる情報整理術!(1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. AL008-okanewoyoukyuu20140722_TP_Vmid
  2. 9558856
  3. dgthyjkvcytxhjcthxjc
  4. TSU16022816
  5. gatag-00012790mid
  6. 12245055
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。