マインドフルネス研修

マインドフルネス研修

~自分の強みを把握し、集中力と生産性を高め、前向きなマインドをもたらす~

対象者

・新入社員から上級管理職・リーダーまで幅広い階層に対し最適なプログラムにカスタマイズ可能

特長

・グーグルの人材育成プログラムと実践心理学NLPとの融合で、即効性を高めたプログラム
・EQ(感情知能)を高める実践的な演習を学び、研修終了後も自身で継続することができる
・アンガーマネジメント(イライラや怒りへの対処)に高い効果があるノウハウを習得できる
・モチベーションを維持し、集中力と生産性を高めることができる
・レジリエンス(立ち直る力)を高め、ストレスに強くなる

研修内容

自己の心や感情のプロセスを知覚し、自己の感情をマネジメントできるようになる 「マインドフルネス」に基づく「EQ (人間力)」開発プログラムです。
このような研修の特性上、演習・ワークを通じて体感し、実践していただく機会が多くあります。
感情をコントロールできるようになることで、「生産性・創造性の向上」「対人能力・コミュニケーションの向上」「チームパフォーマンスの最大化」が促進されます。
また、ストレス要因への反応のしかたを変え、「心の平穏」と「幸福感」を深めるきっかけとなります。

研修プログラム概要

「マインドフルネス研修」 プログラム概要 【1日目】

テーマ 内 容 時間(目安)
1.イントロダクション ◆講師・参加者自己紹介  ◆全体像の提示 10:00
2.注意・集中力を鍛えて
「パフォーマンスを高める」
・注意力と集中力を鍛え、穏やかで明瞭な意識状態を生み出す。
・身体・生理的状況を把握し、リラックスする方法を習得する。
・最もパフォーマンスが高まる集中状態を作り出す。
3.自己への気づきを深めて
「情動を管理する」
・自分の心や情動のプロセスを明瞭に知覚する。
・自己の情動をマネジメントできるようになる。
・自信につながる自己認識を持ち回復力(レジリエンス)を向上する。
12:30~13:30
(昼食休憩)
4.柔軟性とモチベーションを
高める思考フレーム
・質問力を高め、効果的に相手の意識をリードする技術
・思考フレーム(枠組み)を効果的に活用する
・柔軟性とモチベーションを高める
5.まとめ ◆1日目のまとめと2日目に向けて 17:00

「マインドフルネス研修」 プログラム概要 【2日目】

テーマ 内 容 時間(目安)
1.イントロダクション ◆1日目の内容のレビュー  ◆2日目の全体像の提示 10:00
2.共感力を鍛えて
「対人能力を向上する」
・「聞く力」と「対話する力」をトレーニングし、
共感力を意識的に高める。
・自己のコニュニケーションの特徴に気づく。
・【コミュニケーション特性検査】 による自己理解と他者理解。
3.発想転換の手法を会得して
「創造性を高める」
・こだわり/先入観/思い込みなどの「思考の枠組み」をはずす。
・実践的な創造思考を啓発する各種の技法を体験的に習得する。
・創造的な心の在り方と思考の習慣を身につけ、共創力を強化する。
12:30~13:30
(昼食休憩)
4.強みの棚卸しと目標設定 ・自分の強みの棚卸し
・モチベーションの源泉を探る
・達成可能性を高める目標設定と行動プラン
5.クロージング ◆習慣化と継続的実践のために 17:00

その他、下記の研修も実施しております。
具体的なプログラム内容等については、お問い合せください。

  • ・マネジメント&リーダーシップ強化研修
  • ・新規事業プロデューサー育成研修
  • ・プレゼンテーション研修
  • ・ソリューション・フォーカス(問題解決)研修
  • ・EQ(心の知能指数)研修
  • ・メンタルヘルス研修
  • ・NLPコーチング
  • ・チームビルディング
  • ・ロジカルシンキング
  • ・ファシリテーション研修
  • ・グローバル人材育成(英語・中国語)
  • ・プロジェクトマネジメント実践
  • ・経営戦略、問題解決コンサルティング
  • ・トップマネジメント研修 etc.

まずはお電話かメールにてお気軽にご相談ください

  • 03-6420-0285
  • お問い合わせフォームへ

  • NLPマナビスト成長の軸後